アクアグリーン公式サイト お出かけも安心!ラクラク自動水やり「アクアグリーン」

アクアグリーン公式サイト
TOP 自動水やりとは? 自動水やりセット 拡張パーツ 緑のカーテン バラ栽培 お支払い 送料 ニチリン・サービス
芝・植木 事業者向けの散水事例

ハーブ(キッチンガーデン) トマト(ベランダ菜園) 草花(ガーデニング) バラ(バラ栽培)
緑のカーテン 花壇・鉢植え 緑化 芝・植木
       
芝の水やり

芝生は地面を覆っているため、意外と乾燥していることに気付かなかったり、敷設面積が広い場合などは、水やりをなおざりにしてしまいがちです。
葉先が丸まってきたり、全体的にカサカサして元気がないのは水不足が原因です。
5月頃になって気温が上昇してくると、生育期に入り芝生はどんどん伸び始めるので、晴天が続けば3~5日に一度程度でたっぷりと与えましょう。
梅雨の時期は当然、控えますが、夏場になると葉からの蒸散も多く、地熱温度も上昇してきますので1~2日ごとに水やりを心掛けましょう。
冬場は1~2週間に一度に回数を減らし、通年、日陰や風通しの悪いところは、蒸れている可能性が高いので適当に回数を減らした方が良い。
また、時間的には夏場の水やりは葉焼けの原因となるので日中を避け、朝か夕方にタイマー設定します。
冬場は凍る可能性があるので、朝に行いようにしましょう。

 

水やりカレンダー (芝生)

10~5月 6月 7月 8月 9月
水やり間隔 1週間に1回 2日おきに1回 毎日1回、毎日2回 1日おきに1回
時間帯 朝、夕
時間 1~3分 1~3分 3~10分 2~5分

※これはあくまでも(アクアグリーンAGS12基本セット)自動水やりタイマー設定の目安ですので、
ご自身のお庭の環境に合せて水やりの間隔や時間を調整してください。

庭木の水やり

「庭木の水やり」はしないのが普通でしたが、近年の夏の猛暑で取り巻く環境が変化してきました。大きな木は広い範囲に根張りしているので雨水や土の水分で補われますが、土の量の少ない造成地や花壇などに植栽された木々は十分な水を吸い上げることができす、水切れにより枯れることがあります。土が少ない所では乾燥しやすい上、根が地表近くに集中するため夏の暑さで根が傷みやすいのが原因。適量水やりを行ったり、乾燥防止のためマルチングをするのもいいでしょう。
正しい水やりの仕方は、朝夕の涼しい時間帯に、株元ではなく枝先の下付近に地中深くまで水が届くようにたっぷりと水を与えます。

庭木のみずやり



芝には、スプリンクラーをとりつけて‥

芝生の散水に役立つツール
自動水やりタイマー 給水ホース 2口水栓
AGS12
自動散水システムセット
AGP36S
ミニスプリンクラー セット
AGPJ
2口水栓



新規会員登録
MyPageログイン

お電話でのお問い合わせ
よくあるご質問 Q&A
メールでのお問い合わせ
FAX注文はこちら


ひんやりミストはこちら

公式サイト
人気ランキング

1

【送料無料】アクアグリーン AGS30T
1

【送料無料】スプリンクラーセット
AZ73-10
1

【送料無料】アクアグリーン AGS12


◎営業日のお知らせ◎

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

が定休日です。
土・日曜にお休みを頂戴しております。 尚、メールでの返信も翌営業日となりますので、ご了承ください。(翌営業日から順次応対させて頂きます)ご了承くださいませ。

新発売